なんか可愛い!あのAAにそっくりなリリーカメラとは

スポンサード リンク

最近、自分撮りグッズがはやっていますよね。
セルカ棒とか。

 

そんな自分撮りグッズの世界に、新たな商品が生まれました。
名前はリリーカメラです。

 

リリーカメラとは?

リリーカメラ

リリーカメラというのは小型ドローンと呼ばれる、小さくて無人の飛行機です。
そしてただ飛ぶだけではなく、カメラもついています。
なので、『空飛ぶカメラ』という表現がピッタリでしょう。

 

いまや自分撮りは、自動で空から撮影可能になるわけですね

 

ちなみにこのリリーカメラ。
ネットでは、とあるAA(アスキーアート)にそっくり!
ということでちょっとした話題になっています。

このAAですね。┌(┌ ^o^)┐

スポンサード リンク

リリーカメラの動画はこちら

実際のリリーカメラの動画はこちらです。
空からの撮影が可能なのに加えて、撮影者を追尾してくれる機能も付いています。

なので一人で、スポーツの迫力ある映像が撮影できるんですよね。
また、防水使用で雨でも使えるカメラになっています。

 

リリーカメラの発売は?

このリリーカメラは2016年2月にアメリカで発売予定となっています。
販売価格は999ドルです。(1ドル120円として、日本円だと約12万円ですね。)

日本での販売は未定ですが最近のドローンブームもありますので、入手できるようになるといいですね。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加