「抱っこ紐はいつまでつかう物?」…だいたい2歳までが目安です

スポンサード リンク

赤ちゃんとお母さんがくっついていられる、安心感のある抱っこ紐は大変人気がありますね。

赤ちゃんを連れた外出は荷物が多くなりますから、お母さんの手が空くというのも大きなメリットです。

抱っこ紐 いつまで

今回はいつまで抱っこ紐は使えるかを紹介します。

スポンサード リンク

「抱っこ紐はいつまでつかえる?」…だいたい2歳までが目安です

この抱っこ紐は、いつまで使うことができるのでしょうか。抱っこ紐のメーカーによっても異なりますが、赤ちゃんの体重が15キロから20キロぐらいまでというものが多いようです。

体重20キロというと、個人差はありますがだいたい3歳から4歳ぐらいです。

この歳まで抱っこ紐を使うという人はあまりおらず、2歳ぐらいで使わなくなる人が多いのです。

 

ということで、抱っこ紐は決まった時期はありませんが2歳が目安と言えるでしょう。

抱っこ紐は1歳位で大変になったらそこでやめてもOK!

抱っこが大好きで、なかなか卒業できないというお子さんもたくさんいますが、体重が10キロを超えるとお母さんのほうの負担がかなり大きくなり、使うのが難しくなってくるようです。

いつまで使えるかというのは、お母さんの体格によっても変わってくるようで、小柄なお母さんだとお子さんが1歳ぐらいでつらくなってしまうこともあります。

 

抱っこ紐は大変になったらそこでやめてOKなんですね。

抱っこ紐が大変になったらベビーカーに移行してみる

赤ちゃんの腰がしっかりしてくる7ヶ月頃からは、コンパクトで値段もお手頃なB型ベビーカーが使えるようになります。

7ヶ月ぐらいまでは抱っこ紐をメインに使い、その後はベビーカーを併用するという方法が良いかもしれませんね。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加