マクドナルド、フレッシュマックのカロリーはコチラ、3種類を紹介

スポンサード リンク

2015年7月14日、マクドナルドさんから期間限定のメニューが発表されました。
以前も期間限定メニューとして販売していたもので、
2015年の夏に再登場したわけです。

 

そのメニューは『フレッシュマック』です。

 

暑い夏にぴったりな、シャキシャキのフレッシュなバーガーですね。
今回はこのフレッシュマックのカロリーを紹介します。

スポンサード リンク

マクドナルド、フレッシュマックのカロリーはコチラ、3種類を紹介

まず1つめのフレッシュマック ベーコンレタスバーガー。

マクドナルド フレッシュマック カロリー

ベーコンとお肉、そして野菜たっぷりのバーガーという感じですね。
カロリーは408kcalです。

 

 

2つ目のフレッシュマック チキンフィレオ

マクドナルド フレッシュマック カロリー

ビーフではなくチキンというヘルシーな食材を使ったフレッシュマックです。
胸肉をフライしており、カロリーは474kcalです。

 

 

3つ目のフレッシュマック フィレオフィッシュ

マクドナルド フレッシュマック カロリー

お魚(おそらくタラ)をフライしたハンバーガーです。
お肉よりもヘルシーで、カロリーは367kcalとなります。

カロリーを気にするならフレッシュマック、フィレオフィッシュを!

今回3つのメニューが新登場したわけですが、
低カロリーの順位でいうと

1.フレッシュマック フィレオフィッシュ(367kcal)
2.フレッシュマック ベーコンレタスバーガー(408kcal)
3.フレッシュマック チキンフィレオ(474kcal)

となります。

 

「ダイエット中だし、低カロリーのメニューが良いな」
とお思いでしたらフィレオフィッシュを食べてみると良いでしょう。

 

ちなみに期間限定で平日限定、さらに14時までの販売ですので
時間を間違えないようにしましょうね。

以上、マクドナルド、フレッシュマックのカロリーはコチラ、3種類を紹介でした。

■関連記事

⇒フレッシュマックの値段はコチラ、ワンコイン程度で食べられるお昼ごはん

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加