完全母乳っていつから?…ママの体調を見ながら1ヶ月目が目安です

スポンサード リンク

赤ちゃんを出産するとお母さんは休む間もなくお世話に追われ忙しい日々が続きます。

中でも3時間ごとの授乳はお母さんの寝る時間もなく繰り返されます。特に初めて出産された方には、赤ちゃんのペースに慣れるまで大変でしょう。

完全母乳 いつから

今回は完全母乳いつからがベストかを紹介します。

スポンサード リンク

完全母乳っていつから?…ママの体調を見ながら1ヶ月目が目安です

多くの産院では完全母乳をメリットとします。しかし慣れない育児や睡眠不足で、すぐには母乳の量も赤ちゃんには足りずにミルクを足してあげることもあります。

お母さんは母乳を出すためにマッサージをしたり良い食事を選んだり赤ちゃんの為に努力します。

 

いつから完全母乳にするかはお母さんの体調を優先してはいかがでしょう。

1カ月を過ぎたあたりから赤ちゃんのお世話も慣れ、少し余裕が出てくると母乳の出もよくなり完全母乳で量も足りてきます。なので1ヶ月くらいが、完全母乳をスタートするのにぴったりといえます。

 

しかし赤ちゃんの寝つきが悪かったり泣きが収まらない場合は様子を見てミルクを足してあげても良いでしょう。

完全母乳をお考えのママは卒乳のことも考えましょう

逆に完全母乳で過ごした赤ちゃんはおっぱいを卒乳するのが大変というデメリットもあります。

中にはミルクを一切飲まないこともあり、仕事をしているお母さんは保育園に預けるときなど赤ちゃんも大変な思いをします。

 

いつからいつまでおっぱいを飲ませるのか完全母乳にこだわり過ぎず離すときのタイミングも考えミルクを使うのも良いのではなのでしょうか。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加