重曹水を飲むことの効果がすごい!疲労回復に便秘改善まで期待できる

スポンサード リンク

巷で話題になっている重曹水飲むと体にいいと言われていますよね。

具体的にはどういった効果が有るのでしょうか。

重曹水 飲む 効果

今回は重曹水を飲むと、どいういう効果があるかを紹介します。

重曹水とは一体なに?

そもそも重曹水というものはご存知でしょうか。

元々体内に存在している「二酸化炭素」や「ナトリウム」や「水素」といった物質から成り立っている重曹(=炭酸水素ナトリウム)を水に溶かすと、重曹水となります。重曹水はその性質上、体内で様々なメリットをもたらすとされています。

これを飲むとどうなるか、覚えておいてください。

重曹水の効果、疲労回復をサポート

まず、疲労回復効果です。重曹は水に溶けると、「ナトリウムイオン(Na+)」と「重炭酸イオン(NaCo3-)」というイオンになります。

このうちマイナスの電気をもつ重炭酸イオンは、体内でプラスの電気を帯びている「水素イオン(H+)」と結合し、疲労の元となる過剰に溜まった水素イオンを効果的に対外に排出できるよう、汗や尿中に含ませる働きがあるのです。

運動の後や仕事を頑張る方におすすめですね。

重曹水は体の調子を整えてくれる作用もあり

また、胃粘膜が弱って荒れている胃も、重曹水を飲むことで胃酸が中和され、痛みやむかつきなどの有害作用が抑えられます。

そして、便秘の改善も期待できます。重曹はお菓子を膨らませるためのベーキングパウダーとしても使われていますが、それは酸や熱を加えると二酸化炭素が発生するからです。重曹水を飲むことで、これと同じことが胃の中で起こります。

 

つまり、食べ物が胃に入ってきたと勘違いした脳が腸を活性化させ、排便を促して便秘が改善されるというわけです。この方法はダイエットにも応用でき、重曹水による満腹感も得られて便通も良くなる一石二鳥の方法といえます。

 

ハードワークをなさる男性の方や、美容健康をキープしたい女性の方にまで嬉しいのが重曹水なんですね。

重曹水を飲むことで様々なメリットがありますので、ぜひ効果を実感してみてください。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加