ワンポットパスタとは一体?さっそく本をゲットしました!

スポンサード リンク

最近話題のワンポットパスタ
私も気になっていたので、さっそく本を買ってみました。

気になっている方も多いと思うので、ワンポットパスタを紹介したいと思います。

スポンサード リンク

ワンポットパスタとは…鍋1つで作れるパスタのこと

ワンポットパスタとは

ワンポットパスタというのは名前の通り、1つのなべで作れるパスタのことです。
つまりパスタも水も具材もソースも、1つの鍋に入れて一緒に作るパスタです。
湯切りなんて不要ですし、鍋とフライパンと…といった複数の調理器具も必要ありません。

 

鍋焼きうどんとかをイメージするとわかりでしょうか。
手軽で美味しいイタリアンということで、大注目なんですね。

 

ワンポットパスタで和風もトマトソースも出来る

ワンポットパスタで作れるレシピは豊富です。
一般的なナポリタン、カルボナーラ、ボロネーゼ、ボンゴレビアンゴなども普通に作れます。

 

先日購入した本からいくつか紹介しますね。

 

ワンポットパスタ ナポリタン

ナポリタン。
日本でも人気のナポリタン。
見た感じ普通のナポリタンと変わりませんよね。
でもパスタの湯切りとかしてないんですよ、コレ。

 

 
カルボナーラ。
失敗しないカルボナーラが作れるみたいです。
なぜなら完成直前に生クリームなどを入れるからなんですね。

 

ワンポットパスタ 和風パスタ
きのことツナの和風パスタ。
和風のパスタも作れます。
このレシピはツナとキノコを使って、しょうゆで味付けします。
これはおいしそう!

 

ワンポットパスタ ペンネジェノベーゼ

ペンネジェノベーゼ。
エビやブロッコリーにペンネをMIXさせたパスタ。
市販のジェノベーゼソースを使うので、難しいこと無いですね。
私が買った本にはこのほか46のレシピが収録されています。(ワンポットパスタレシピ (NEKO MOOK)というやつです)
気になる方はぜひ手にとって見てくださいね。

⇒【楽天】でワンポットパスタレシピを見てみる
⇒【Amazon】でワンポットパスタレシピを見てみる

 

さて、早速このワンポットパスタを作ってみようと思います。
普通に作るパスタとどう違うのか、レポしてみますね。

 

ワンポットパスタと普通のパスタとの違いはこんな感じ

(作ってみました!)

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加