チェダーチーズの食べ方は様々!サンドウィッチやトマトソース、餅にも合います

スポンサード リンク

チェダーチーズは世界中で食べられており、日本人にも好まれている、馴染みのあるチーズです。

昔ながらのプロセスチーズにもチェダーを配合しているものが多いですね。それは味がおいしいだけでなく、何にでも合い、幅広く使えるためでもあります。

チェダーチーズ 食べ方

今回はチェダーチーズ食べ方について紹介します。

スポンサード リンク

チェダーチーズの食べ方は様々!サンドウィッチやトマトソース、餅にも合います

チェダーチーズは、若いうちはさわやかな風味、熟成してくると深いコクをそなえます。
食べ方は、そのままスライスして食べたり、サンドイッチサラダに使うのはもちろんのこと、加熱調理にも向いています。

パスタソースチーズオムレツはコクと旨味が出てとてもおいしくなります。

 

また、特に向いているのがオーブン調理など、チーズを上に載せるメニュー。

グラタンや、野菜やチキンのチーズ焼きチーズハンバーグなど、とろりと溶けた香ばしい風味は食欲をそそります。
トマトソースなどの酸味のあるソースにも合いますので、パスタピザにも最適です。

日本のお醤油との相性もあうチェダーチーズ

ちょっと意外な食べ方としては、和風の醤油味のメニューにも合います。

お餅にチェダーチーズを載せて焼き、海苔を巻いて醤油で食べると驚くほどぴったりです。

また、つくねや鶏ももの照焼きの上に載せたり、チーズ焼きおにぎりに使ったり。

 

いろいろなメニューに使えますので、試してみるのも楽しいでしょう。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加