徳島県の名産品といえば…すだちや鳴門金時!ぜひ体験してみてください。

スポンサード リンク

徳島県は、四国の東北部に位置しています。南側を高知県、北側を香川県と接しています。また、鳴門海峡大橋で兵庫県の淡路島と繋がっているため、関西方面ともつながりが深い県です。

そして名産品もいくつかあるんですよ。

徳島県 名産品

今回は徳島県の有名な名産品を紹介します。

徳島県の名産品といえば…すだちや鳴門金時!ぜひ体験してみてください。

徳島県は山林面積が非常に多く、海にも面しているため、海や山のおいしい名産品がたくさんあります。

もっとも有名な農産物のひとつには、スダチがあります。

 

スダチは、徳島が発祥の、ゆずやかぼすの仲間で、小さい緑色の柑橘類です。少し酸っぱく、独特の香りを持っていることが特徴です。スダチは絞ってサンマなどの焼き魚にかけたり、鍋物にも欠かすことができないものです。徳島県のすだちのシェアはほぼ100%です。

 

そしてお土産屋には、スダチそのものだけではなく、スダチを作った和菓子屋、洋菓子などが並んでおり、お土産にとても人気があります。

ホクホク甘みのあるサツマイモ、鳴門金時も徳島県の名産品

また徳島県の名産品として有名なのは、鳴門金時です。

徳島県 名産品

鳴門金時はサツマイモの品種の名前で、中は輝くような黄金色です。味はとても甘みが強く、ホクホクしている、とてもおいしいサツマイモです。

そのまま焼き芋や、ふかし芋にしていただくのもおいしいですが、お菓子の材料、スイートポテトや、モンブラン、羊羹などに好んで使われることが多いです。

 

こんな感じでスダチと鳴門金時は有名ですので覚えておくといいでしょう。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加