サーキュレーターの置き場所や位置、置き方、電気代などを紹介

スポンサード リンク

家電屋さんに行くと、サーキュレーターというのものが売られていたりしますね。安いし便利そうなのでついつい購入しちゃいます。

 

ですが、買ったは良いけど置き場所がわからなかったり、置く位置がいまいちわからない方もいらっしゃるでしょう。また、まだ買っていないけど電気代が気になる方もいるかもしれませんね。

 

今回はサーキュレーター置き場所位置置き方電気代などを紹介したいと思います。

スポンサード リンク

サーキュレーターの置き場所はエアコンの下に置く。そして風が上向きなるような置き方で。

サーキュレーターは置き場所、位置によってその効果が大きく変わるものであるため、どこに置くのが良いのかどのようにおけば良いのかという置き方を理解しておく必要があります。

 

サーキュレーターに期待する効果によって置き場所も変わってくるのですが、基本的にはエアコンの下部において上向きにする置き方が最も基本的なものとなります。この方法であれば冷房の場合には床下の冷たい空気と、部屋の上部の暖かい空気を撹拌することができるので部屋全体を冷やすことができます。

 

冬の場合にはこの逆で部屋の上部の暖かい空気を部屋全体に行き渡らせることができるので、部屋を暖かくすることができるのです。置き場所があれば天井に置いて床下に向けて風を送るという方法もあり、これは特に冬場に高い効果を期待することができます。

 

ちなみに風が上向き以外という置き方もあります。

人の居住している部分だけ冷えれば良いというのであれば、天井の方を向けずに足元だけ風を送ることによって居住スペースだけ冷やすことができるため、部屋全体を冷やす必要が無いと考える人はこの方法が効率よく部屋を冷やすことができます。

サーキュレーターの電気代は1ヶ月で260~400円くらい?

サーキュレーターは上手に使うことによって部屋を快適な温度にすることができ、電気代もおさえられるので上手に使いましょう。電気代ですが、サーキュレーターの多くは50wだと思います。1時間あたり1.1円くらいです。ですので1日つけっぱで26.4円です。30日つけっぱなら792円くらいですね。扇風機とほぼ変わりません。

 

サーキュレーターを30日つけっぱという方も少ないでしょう。1ヶ月の電気代は、1日使うのが12時間くらいなら半分の396円、1日8時間くらいなら3分の1の264円といった感じです。電気代はこのくらいの範囲でおさまるのではないでしょうか。

 

はい、ということでまとめますと…

  • サーキュレーターの位置、置き場所はエアコンの下
  • そしてエアコンの下の位置で、風が上向きになるような置き方が基本
  • サーキュレーターの電気代は1ヶ月で260~400円くらいになりそう?

という感じですね。参考になればと思います。

サーキュレーター
⇒【楽天】でサーキュレーターをみてみる

⇒【Amazon】でサーキュレーターをみてみる

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加