リンゴ酢のシンプルで美味しい飲み方はコチラ、手軽に楽しもう!

スポンサード リンク

リンゴ酢はりんごの味と酸っぱさが加わった、フルーツ酢ですね。

個人的には大好きな飲み物です。

リンゴ酢 飲み方

飲み方ですが加熱などで栄養を壊さないよう、シンプルに飲むのがいいですよ。

今回はリンゴ酢のシンプルな飲み方を紹介します。

スポンサード リンク

シンプルな飲み方はハチミツをくわえる

まず基本的な飲み方ですが、ハチミツを加えて水で希釈するのがいいですね。(はじめからハチミツが加わっている場合は、ハチミツなしでも良いでしょう。)

 

リンゴ酢の効果的な飲み方で、タイミングとしては食後がおすすめです。

少しずつでも良いので食後に毎日摂取することが大切で、水やハチミツを加えて飲みやすくするのも、おすすめの飲み方です。

リンゴ酢を牛乳に混ぜる飲み方もオススメ!

また、個人的に好きなのは牛乳MIXです。

水の代わりに冷たい牛乳を混ぜることで、どろっとしたヨーグルトっぽくなります。

これを飲むのが美味しいんですよね。

 

このとき無脂肪や低脂肪の牛乳を使うことで、さらりとした感じになります。

ただのお酢は飽きやすいけど、リンゴ酢なら毎日続けやすい!

酢には、豊富にアミノ酸が含まれており、美容にも健康な体を維持するためにもとても優れた効果があることはわかっているけれど、あのすっぱさがどうも苦手・・・そんな風に考える人は少なくありません。

もともと日本の食卓にはさまざまな形で酢を取り入れた料理が並び、極自然な形で食事から毎日酢をとることができていたのですが、食生活が欧米化している現在では、酢を食事からたっぷり摂れているかといわれれば、多くの人がNOと答えることでしょう。

フルーツ酢は美容健康に嬉しい飲み物

そこで、リンゴ酢やバナナ酢、ブルーベリー酢等のフルーツを使った飲みやすい酢が登場しました。リンゴ酢などを活用して行うダイエットも色々と紹介されており、上手に取り入れることで女性には特に嬉しい美容健康効果が期待できます。

リンゴ酢をおいしく飲んだあとの運動もオススメ!

酢に含まれるアミノ酸には新陳代謝を活発にし脂肪分解効果を持つ酵素リパーゼを活性化させるはたらきがあります。

例えばダイエットに効果的な飲み方としてはリンゴ酢をとった後に有酸素運動を行うことで脂肪燃焼効率を上げ、悪玉コレステロールを分解する効果も期待できます。

 

飲んで運動することで健康の効果は更に高まります。

「健康のためにリンゴ酢を…」とお考えの方は、飲んだあとに運動するのが非常におすすめですよ。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加