フラットシーツとは…一枚の布状のシーツで様々な用途に使えるシーツです

スポンサード リンク

シーツといっても最近は様々な種類があります。

なかでもフラットシーツが注目を集めていますが、どういうものかわかりづらいですよね。

フラットシーツ

今回はフラットシーツとはどんなものかを紹介します。

スポンサード リンク

フラットシーツとは…一枚の布状のシーツで様々な用途に使えるシーツです

フラットシーツは一枚の布状のシーツです。生地がほつれてこないように、生地の上下は三つ折りにしてかがられているか、ステッチが掛けられています。

 

生地の素材は平織りの綿、ガーゼ地、タオル地のほか麻なども使われています。

かつてはシーツといえば白一色でしたが、近年は多彩な色合いのフラットシーツが提供されるようになっています。

フラットシーツとは和洋問わず、幅広い寝具に使えるのが特徴です

一枚の布ですので、和式の寝具にも洋式の寝具にも寝具以外の家具にも、あるいは薄いものにも厚みのあるものにも使用できるというのがフラットシーツの特徴といえます。

どんなものにも使用できるのが特徴とはいってもそのためにはサイズ選びが重要です。

 

フラットシーツの掛け方は四方を織り込んで包むような形で使用します。

例えば寝具に掛けるのに必要なサイズは、寝具の幅と長さに上下左右の厚みと織り込む長さを足した大きさということになります。

実際には寝具の場合は規格がだいたい決まっているので、様々なサイズの中から対応するシーツを選ぶことになります。

 

それと、フラットシーツは一枚の布ですので取り扱いが簡単な事も特徴といえます。

単純な形ですので洗濯し、乾燥させ、形を整え、保管するという日々の行為がストレス無く行うことができますよ。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加