グアバ茶の効果や効能、花粉症、妊婦さんの飲み物についても紹介

スポンサード リンク

健康を意識される方が飲むお茶は様々ありますが、グアバ茶に注目が徐々に集まっています。

 

というのも、血糖値でお悩みの方の対策飲料としてグアバ茶が売れるからです。実際に購入して飲んだ方からも好評なんですよ。プレゼント用としても人気です。大事な家族だからこそ、血糖値を正常にコントロールしていつまでも健康でいてほしいものですからね。これを機にグアバ茶が気になる方はぜひお試ししてみてください。

 

今回はグアバ茶の味、効果効能花粉症妊婦さんの飲み物として、についても紹介します。

スポンサード リンク

グアバ茶の味、妊婦さんが飲んでも大丈夫

血糖値の上昇を抑えることで知られているグアバ茶ですが、一体どんな味がするのでしょうか。グアバと聞くと、想像では実の部分の果物のような味をイメージするかもしれませんが、そのような想像とは違い、とても軽く香りもきつくありません。

 

口当たりがさっぱりとし癖のないお茶なので、飲みやすいといえるでしょう。もちろん焙煎が上手なお店のグアバ茶の味です。苦もなく飲み続けることができるお茶でありノンカフェインですので、妊婦さんも安心して飲むことができます。

 

元々グアバ茶は妊婦さんにとって安全な飲み物ですが、より安全性を求めるなら国産のこだわり物がいいでしょう。こだわり店ならティーバッグ部分の漂白剤を使用していなかったり、無農薬のグアバ使用といったグアバ茶もありますからね。
グアバ茶

⇒【楽天】でグアバ茶をみてみる

⇒【Amazon】でグアバ茶をみてみる

グアバ茶の効果や効能は?みんなの注目ポイントはココ。

グアバ茶は、グアバの葉と果実の皮を乾燥させ、それを煎じて作られています。そのためビタミンAやビタミンC、ミネラル、タンニンなどが豊富に含まれています。これらの栄養素がたくさん入っているのがグアバ茶です。

 

中でもタンニンに関してはTVでも度々取り上げられていますし、効果はご存じの方も多いでしょう。そんなタンニンを豊富に含んだグアバ茶なので、抗酸化作用や殺菌作用といった効果に注目している方から人気がある理由ですね。

 

それと、なんといってもグアバ茶でみんなが注目しているのは”糖尿病の予防“があげられます。お茶に含まれるタンニンは血糖値の上昇を抑える働きがあり、抗酸化作用によりがん細胞の発生を抑える効果も期待されています。グアバ茶の効果や効能と明示されるわけではありませんが、みなさんはこの”糖尿病の予防”として愛飲しています。

 

またお腹の調子が悪い時にも有効ですね。タンニンの殺菌効果によりおなかの調子を良くするとも言われています。また花粉症などのアレルギー性鼻炎やアレルギー性皮膚炎でも注目を集めていますね。

 

はい、ということでまとめますと

  • グアバ茶の味はさっぱりしたくせのない味
  • グアバ茶はノンカフェインなので妊婦さんが飲んでも安心
  • グアバ茶の効果や効能は明示されていないが、糖尿病の予防、血糖値上昇、花粉症(アレルギー性鼻炎)を抑えるお茶として飲まれている

こんな感じですね。参考にしてみてください。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加